In the Garden 135

ホテルの別館1階には、木の温もりがやさしいあたたかな店内席とゆったりと広がるライトアップされた贅沢なガーデン席からなる、プチラグジュアリーレストラン。

パリのレストランには店の名前に番地を入れた店名を見かけます。

ここ“135”という店名は今は存在しない西新宿の『柏木』という地名の番地から名付けられました。
大都会からの喧騒を忘れ、パリジェンヌのような日常を少しの時間でも過ごしていただける様、“プチ贅沢”にこだわったレストランです。

基本情報

リゾートのような遊び心と贅沢なロケーションにもかかわらず、気軽にビストロ感覚でリーズナブルに本格料理が楽しめます。古き良き時代も想い出させる様な、希少なフレンチイタリアンレストランです。洗練されたクラシカルな技と現代的でお洒落なセンスが織なす料理は、幅広い世代から好評です。
お店の衛生対策について

【お客様へのお願い】
お客様におかれましても、入店時のアルコール消毒をお願い致しております。

新型コロナウィルス感染拡大防止の状況を踏まえ、下記の対応を実施しております。

  • 従業員はマスクを着用してサービスいたします。
  • 従業員の検温(体温チェック)を実施しております。
  • テーブルは、使用の都度、消毒液による拭き上げをおこなっております。
  • 定期的(目安1~2時間おき)に換気しております。
  • 消毒液を入口に設置しております。
  • 席の間隔を、通常時より開けて席を配置しております。
  • お会計の受け渡しは、キャッシュトレーを使って行っております。
  • キャッシャーに飛沫防止シートの設置をしております。
  • 入店前にすべてのお客様へ、検温のご協力をお願いしております。

感染防止徹底宣言 新型コロナウイルス感染拡大防止中

しばらくの間、ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解ご了承のほど、お願い申し上げます。

営業時間

1月8日(金)から当面の間、レストランの営業時間を11:30~14:00Lo 15:00迄とさせていただきます。

朝食 7:00~10:00(月~金)
朝食 7:00~11:00(土、日、祭日)

※誠に勝手ではございますが、当面の間、ご宿泊研修との団体様に限り朝食の営業をさせて頂きます。付きましては通常営業はお休みをさせて頂きます。

※新型コロナウィルス感染予防対策と致しまして、しばらくの間お飲物と一部のメニュー以外をブッフェスタイルからセットメニューに変更させて頂きます。
何卒、ご理解、ご了承のほどお願い致します。

ランチ 11:30~15:00 LO14:30(月~日)
ティータイム 15:00~17:00(月~日)

ディナータイム 17:30~22:00 LO21:00(月~土)

17:30~21:00 LO20:00(日、祭日)

※土日、祭日のランチ以降の営業は貸切りパーティーの為、クローズさせて頂く場合がございます。
何卒ご了承のほど、お願い申し上げます。

定休日
※土日祭日の営業はお問い合わせください
座席
90席
テラス・屋外席あり
個室
テーブル個室あり(1室/4名~8名様用/扉・壁あり)
※個室の詳細はお店にお問い合わせください
料金
4,000円(通常平均)
5,000円(宴会平均)
1,200円(ランチ平均)
facebookページ
https://www.facebook.com/In-the-Garden135-259961667760724

In the Garden 135 シェフ プロフィール

NAGANUMA 長沼 広大

若くして意気込みやセンスを見込まれ、都内の有名店や高級フレンチ、シティーホテルにて料理長を歴任し、洋食フレンチの伝統を学び、常にゲスト目線での新たな時代に向けた柔軟な料理を探求し、日々進化を遂げる期待の30代若手シェフ。

2005年~2010年 目黒雅叙園 クラブラウンジ 副料理長
2006年 プレスペールモンタニエ協会主催 若手の料理人による『フランス料理コンクール」出場。デザート優秀賞を獲得
2010年~2011年 フレンチレストラン ヴァンサン
2011年~2019年 ウエスティンホテル東京 高級フレンチレストラン ビクターズ 料理長
2019年~ 高級ホテル ハイアットリゾーツの中の一つ アンダーズ東京
2019年11月 ホテルローズガーデン新宿 In the garden 135 料理長就任

小林舞香 プロフィール

小林舞香

東京都出身の画家。アクリル絵の具を使用し、手描きによる精密な写実画を特徴とした作品を制作。大学は心理学を専攻したが、人生の軸を絵画制作に転向しフリーランスとして活動する。2010年、ニューヨークでの個展を皮切りに画家として本格的に独自の世界を展開する。全国各地での個展開催に併せ、壁画制作、舞台美術、TVドラマ美術提供、ブランドや企業との商品コラボレーション、音楽アーティストへの作品提供など作家活動を多岐に浸透させる。2015年より海外での作品展開を始め、2018年現在まで半分をロンドン、半分を東京で過ごす。2017年は1月にマンハッタン、4月にロサンゼルス、11月にロンドン、12月にアムステルダムで個展や企画展に出展。海外への作品発信を経たことにより「和洋折衷」をより意識したテーマに作風を昇華させる。2018年、浅草文化再掲を理念とした社団法人Asakusa Growth Hackersを設立。舞台『春夢共鏡』の総合プロデュースを行い、画家として舞台美術を担うだけでなく「キャンバスを超えた描写」としてダンサー、作曲家、映像作家、カメラマン、ファッションデザイナーを含めた美術 集団を独自の世界観を主軸にまとめている。

舞香プラン135
テイクアウト&デリバリー テイクアウト&デリバリー

お電話でのお問合せ・ご予約
03-3360-1533